宮崎県の普及への取り組み

太陽光発電の普及が、各都道府県で盛んに行われています。
特に普及事業が活発なのが、快晴日数が多かったり、日照時間が長い都道府県です。
宮崎県は快晴日数が全国で2位を誇っており、また、日照時間に関しても、全国で3位と、とても長いです。
この土地の特性を生かして宮崎県は、太陽光発電の普及に積極的です。
宮崎県の大きな取り組みとして代表的なものが、「みやざきソーラーフロンティア構想」と呼ばれるものです。
独自の太陽光発電の推進事業を展開しており、目を引くものがあります。
企業や公共施設への導入はもちろんのこと、一般家庭でも太陽光発電を推進しています。
実際のところ、効果をあげていることが確認されているようです。
一般家庭への太陽光発電の普及率は全国でなんと2位を誇ります。
また、太陽光エネルギー自給率は、全国でトップという素晴らしさです。
太陽光発電の普及に力を入れたい自治体は、宮崎県を参考にすると良いかもしれません。