宮崎に設置しよう

太陽光発電は今までの発電とは違い、事故が起きた際に危険な物質などを使用しておらず、太陽の光によって発電を行っています。
その為、今までは人々が住む住宅の近くでは発電することができませんでした。
しかし、太陽光発電は住宅の屋根などにも設置ができるため、さまざまな場所で発電をすることができます。null
又、宮崎は面積が広いため広範囲にわたり太陽光パネルを設置することができます。
そして宮崎は一年を雨量もあまり多くなく、晴れる日が多いため、太陽光発電には適している場所だと思います。
そんな宮崎に太陽光パネルをたくさん設置し発電を行えば、今までは火力発電や原子力発電で発電していた電力も必要ならなくなると思うので、国民が事故におびえて生活する心配もなくなると思います。
日本は原発事故の後、将来的には原発をなくしていこうと今さまざまな取り組みを行っています。
その取り組みに少しでも手助けができるよう是非宮崎で太陽光発電を行ってほしいです。